ADR-Bシリーズ

ADR-Bシリーズは、コアありDDRモータです。当社独自の機械設計により、ADR-BシリーズはADR-Aシリーズよりも大きなセンタホールがあります。ADR-Aシリーズと同じ高いスロット充填率とトルク密度を持っています。

ADR-Bシリーズ


ADR110-B

仕様 ADR110-B113 ADR110-B136
性能特性 単位 直列 並列 直列 並列
定格トルク[1] Nm 1.9 1.9 4.2 4.2
最大トルク Nm 5.8 5.8 12.6 12.6
トルク定数 Nm/Arms 0.65 0.32 1.40 0.70
逆起動電圧定数 Vpeak/rpm 0.055 0.028 0.119 0.060
モータ定数 Nm/Sqrt(W) 0.30 0.30 0.51 0.52
抵抗[2] Ω 3.20 0.80 4.90 1.21
インダクタンス[3] mH 17.15 4.29 26.26 6.49
電気的時定数 ms 5.36 5.36 5.36 5.36
定格電流[1] Arms 3.0 6.0 3.0 6.0
最大電流 Arms 9.0 18.0 9.0 18.0
定格電力[1] W 55.7 55.7 85.3 84.2
最大コイル温度 100.0 100.0 100.0 100.0
熱放散定数[1] W/℃ 0.7 0.7 1.1 1.1
最大バス電圧 Vdc 600.0 600.0 600.0 600.0
極数 - 16 16
最高回転数[4] rpm 1700 2000 1000 2000
メカ特性
質量 kg 3.20 3.20 4.60 4.60
ロータ慣性モーメント kg.m2 3.086E-04 3.086E-04 4.419E-04 4.419E-04
アキシャル振れ[5] µm 15
ラジアル振れ[5] µm 15
最大軸荷重(直立取り付け)[6] N 439 439
最大軸荷重(反転/壁取り付け) N 35 35
最大モーメント荷重(直立取り付け) Nm 25 25
最大モーメント荷重(反転/壁取り付け) Nm 2.8 2.8
エンコーダ特性
アナログエンコーダ分解能 lines / rev 3005 3005 3005 3005
デジタルエンコーダ分解能(80X補間時) counts / rev 240400 240400 240400 240400
デジタルエンコーダ分解能(160X補間時) counts / rev 480800 480800 480800 480800
デジタルエンコーダ分解能(400X補間時) counts / rev 1202000 1202000 1202000 1202000
精度[7] arc sec +/-5.4 +/-5.4 +/-5.4 +/-5.4
繰り返し精度[7] arc sec +/-2.7 +/-2.7 +/-2.7 +/-2.7


ADR135-B

仕様 ADR135-B121 ADR135-B148
性能特性 単位 直列 並列 直列 並列
定格トルク[1] Nm 5.2 5.2 11.0 11.0
最大トルク Nm 15.5 15.5 32.9 32.9
トルク定数 Nm/Arms 1.72 0.86 3.66 1.83
逆起動電圧定数 Vpeak/rpm 0.147 0.074 0.313 0.156
モータ定数 Nm/Sqrt(W) 0.55 0.55 0.91 0.91
抵抗[2] Ω 6.60 1.65 10.70 2.70
インダクタンス[3] mH 45.30 11.20 72.76 18.63
電気的時定数 ms 6.86 6.79 6.80 6.90
定格電流[1] Arms 3.0 6.0 3.0 6.0
最大電流 Arms 9.0 18.0 9.0 18.0
定格電力[1] W 114.9 114.9 186.2 187.9
最大コイル温度 100.0 100.0 100.0 100.0
熱放散定数[1] W/℃ 1.5 1.5 2.5 2.5
最大バス電圧 Vdc 600.0 600.0 600.0 600.0
極数 - 16 16
最高回転数[4] rpm 630 1350 330 745
メカ特性
質量 kg 3.90 3.90 5.70 5.70
ロータ慣性モーメント kg.m2 9.916E-04 9.916E-04 1.332E-03 1.332E-03
アキシャル振れ[5] µm 15
ラジアル振れ[5] µm 15
最大軸荷重(直立取り付け)[6] N 604 604
最大軸荷重(反転/壁取り付け) N 56 56
最大モーメント荷重(直立取り付け) Nm 45 45
最大モーメント荷重(反転/壁取り付け) Nm 5.0 5.0
エンコーダ特性
アナログエンコーダ分解能 lines / rev 4103 4103 4103 4103
デジタルエンコーダ分解能(80X補間時) counts / rev 328240 328240 328240 328240
デジタルエンコーダ分解能(160X補間時) counts / rev 656480 656480 656480 656480
デジタルエンコーダ分解能(400X補間時) counts / rev 1641200 1641200 1641200 1641200
精度[7] arc sec +/-4 +/-4 +/-4 +/-4
繰り返し精度[7] arc sec +/-2 +/-2 +/-2 +/-2


ADR175-B

仕様 ADR175-B143 ADR175-B180
性能特性 単位 直列 並列 直列 並列
定格トルク[1] Nm 15.7 15.7 32.9 32.9
最大トルク Nm 47.2 47.2 98.6 98.6
トルク定数 Nm/Arms 3.93 1.97 8.22 4.11
逆起動電圧定数 Vpeak/rpm 0.336 0.168 0.703 0.351
モータ定数 Nm/Sqrt(W) 1.40 1.41 2.33 2.30
抵抗[2] Ω 5.27 1.30 8.30 2.13
インダクタンス[3] mH 45.72 11.27 72.00 18.51
電気的時定数 ms 8.67 8.67 8.67 8.67
定格電流[1] Arms 4.0 8.0 4.0 8.0
最大電流 Arms 12.0 24.0 12.0 24.0
定格電力[1] W 163.1 160.9 256.8 264.2
最大コイル温度 100.0 100.0 100.0 100.0
熱放散定数[1] W/℃ 2.2 2.1 3.4 3.5
最大バス電圧 Vdc 600.0 600.0 600.0 600.0
極数 - 16 16
最高回転数[4] rpm 400 880 195 470
メカ特性
質量 kg 10.0 10.0 11.6 11.6
ロータ慣性モーメント kg.m2 5.422E-03 5.422E-03 7.621E-03 7.621E-03
アキシャル振れ[5] µm 20
ラジアル振れ[5] µm 20
最大軸荷重(直立取り付け)[6] N 1256 1256
最大軸荷重(反転/壁取り付け) N 84 84
最大モーメント荷重(直立取り付け) Nm 65 65
最大モーメント荷重(反転/壁取り付け) Nm 7.2 7.2
エンコーダ特性
アナログエンコーダ分解能 lines / rev 5071 5071 5071 5071
デジタルエンコーダ分解能(80X補間時) counts / rev 405680 405680 405680 405680
デジタルエンコーダ分解能(160X補間時) counts / rev 811360 811360 811360 811360
デジタルエンコーダ分解能(400X補間時) counts / rev 2028400 2028400 2028400 2028400
精度[7] arc sec +/-4 +/-4 +/-4 +/-4
繰り返し精度[7] arc sec +/-2 +/-2 +/-2 +/-2


ADR220-B

仕様 ADR220-B167 ADR220-B217
性能特性 単位 直列 並列 直列 並列
定格トルク[1] Nm 46.0 46.0 94.9 94.9
最大トルク Nm 137.9 137.9 284.6 284.6
トルク定数 Nm/Arms 8.51 2.84 17.57 5.86
逆起動電圧定数 Vpeak/rpm 0.727 0.242 1.502 0.501
モータ定数 Nm/Sqrt(W) 2.87 2.69 4.47 4.37
抵抗[2] Ω 5.87 0.74 10.32 1.20
インダクタンス[3] mH 53.60 6.30 106.70 11.90
電気的時定数 ms 9.13 8.51 10.34 9.92
定格電流[1] Arms 5.40 16.20 5.40 16.20
最大電流 Arms 16.2 48.6 16.2 48.6
定格電力[1] W 331.0 375.5 581.9 608.9
最大コイル温度 100.0 100.0 100.0 100.0
熱放散定数[1] W/℃ 4.4 5.0 7.8 8.1
最大バス電圧 Vdc 600.0 600.0 600.0 600.0
極数 - 24 24
最高回転数[4] rpm 150 540 50 260
メカ特性
質量 kg 15.6 15.6 23.4 23.4
ロータ慣性モーメント kg.m2 1.786E-02 1.786E-02 2.522E-02 2.522E-02
アキシャル振れ[5] µm 25
ラジアル振れ[5] µm 25
最大軸荷重(直立取り付け)[6] N 1669 1669
最大軸荷重(反転/壁取り付け) N 105 105
最大モーメント荷重(直立取り付け) Nm 85 85
最大モーメント荷重(反転/壁取り付け) Nm 9.4 9.4
エンコーダ特性
アナログエンコーダ分解能 lines / rev 5071 5071 5071 5071
デジタルエンコーダ分解能(80X補間時) counts / rev 405680 405680 405680 405680
デジタルエンコーダ分解能(160X補間時) counts / rev 811360 811360 811360 811360
デジタルエンコーダ分解能(400X補間時) counts / rev 2028400 2028400 2028400 2028400
精度[7] arc sec +/-4 +/-4 +/-4 +/-4
繰り返し精度[7] arc sec +/-2 +/-2 +/-2 +/-2

詳細およびカタログに記載のないモデルをお探しの際はこちらからお問い合わせください。
ページの先頭に戻る
Copyright © 2020 Akribis Systems Japan Co., Ltd. | All Rights Reserved